[レポート] 2010.10.11(月・祝) ギリヤーク尼ヶ崎 青空舞踊 新宿公演



2010年10月11日の新宿公演のレポートです。
毎年体育の日恒例の新宿公演、
今年もすごい人数の観客で、早い方は2時間前からスタンバってたり。
なんというか、独特の客層ですよね。僕もその中のひとりですが。










今回の演目は
1.じょんがら一代
2.よされ節
3.念仏じょんがら
の3演目でした。

じょんがら一代
JONGARA20101011_A

JONGARA20101011_B

よされ節
yosare20101011_A

yosare20101011_B

念仏じょんがら


80歳を超え、半世紀近く路上で踊り続けているギリヤークさん。
公演前に少しお話させていただいたのですが、
ギリヤークさんはいまだに「アガってしまう」と仰られるんですよね。
みなさん、どう思われますか?
僕は正直「え?40年以上もやってきてるのに!?」と思いましたよ。
そんなに新鮮な気持ちをいつまでも持ち続けることができるなんて!
普通ギリヤークさんぐらいの年齢の方だと、
大きな病気をされるとガクッといっちゃうものだと思うのですが、
ギリヤークさんはなんだか徐々に、体力や気力が増していっているように僕は感じています。
その秘訣はやっぱり心が若いってことなんだと思います。




No Responses to “[レポート] 2010.10.11(月・祝) ギリヤーク尼ヶ崎 青空舞踊 新宿公演”

No comments yet



Leave a Reply


About this blog

Flickr

Follow Me